アイス・ストーム
  • 旧作
  • 吹替あり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイス・ストーム

監督: アン・リー
出演: ケヴィン・クラインシガーニー・ウィーヴァージョーン・アレンジェイミー・シェリダン

ジャンル:洋画 / ドラマ

スポットレンタル価格:80円

レンタル開始日:2007-12-07
収録時間:113分

70年代アメリカの小さな町を舞台に、家族が崩壊していく様を描いたヒューマンドラマ。恵まれた環境に暮らすカーバー家とフッド家は、家族ぐるみの付き合いをしていたが…。

  • DVDで見る
  • ブルーレイで見る

作品情報

レンタル開始日 2007-12-07 制作年 1998年
制作国 アメリカ 品番 :GAYR-1557,GAYR1557
※お届けするディスクの品番はご指定いただけません。
原題 :THE ICE STORM 制作 :ジェームズ・シェイマス
脚本 :ジェームズ・シェイマス 原作 :リック・ムーディ
収録時間 :113分 メーカー ギャガ
音声仕様 :英:ドルビーステレオ、日:ステレオ 面層 :片面1層
:カラー 字幕 :日
画面サイズ :ビスタ    
映画賞受賞履歴
1997年  第50回 カンヌ国際映画祭脚本賞 ジェームズ・シェイマス

アイス・ストームに興味があるあなたにおすすめ! [powerd by deqwas]

    レビュー

    3件
    アイス・ストームのレビュー
      この作品についてレビューを投稿する
    現在3件のレビューが投稿されています。
    評価分布
    星5つ
    (0)
    星4つ
    (0)
    星3つ
    (0)
    星2つ
    66%
    (1)
    星1つ
    133%
    (2)
    作品の印象
    作品の印象グラフ
    2点 まあちゃん

    映画があまり面白くなく、なんだか崩壊してゆく家族をシツコク描いているだけなので、リック・ムーディの原作は
    どうだろうかと、翻訳が出ているので探したが見つからなかった。 (新潮文庫)
    アメリカの台湾系監督アン・リーの作品だが、テンポもまったりとしていて映像にもキレがなく、これは小説なら
    それなりに説得力ある表現が出来るだろうが、映画ではどうガンバってもこの程度と思わせる粗末。
    ケヴィン・クラインやシガニー・ウィーバーはそれなりに存在感をもって演技しているが、なにせテーマが
    こんなふうだからカラ回り、そして不発。 観終わって後味の悪い映画。
    ハデにぶちかませばイイとゆーわけではないが、タンタンとしすぎていて内容のウスいストーリー。
    やたら誘惑する16歳の女の子や、スワッピング・パーティをいくら丁寧に描いても、意味はなかろう。
    現代人の 「絆」 の希薄さや、「家族」 とゆー最小単位の人間関係もうつろいやすく、断絶の危機はいつでも訪れる
    結論だろうが、そんなものはドラマで観せられなくても 「現実」 なのだから無意味。
    オハナシが、ほとんど家の中とクルマの中、近場の道路だけなのでもはや窒息状態。 突然の感電死も何だか唐突
    すぎて意味不明。 観るべきところのほとんどない映画だが、トビー・マグワイア (この時22歳) がこんな役で・・・
    と、後のブレイクが想像できないジミさ。

    1点 しゃけデラックス

    観ていて面白身は無い。
    二つの家庭崩壊を描いてはいるが、ただ単に「出来る役者を揃えてみました」と言わんばかりの中身です。

    1点 a-to-z

    気持ち悪い人ばかりでした。
    隣の奥さんと浮気する夫、情緒不安定で万引きとかしちゃう妻、隣の男の子兄弟を惑わす娘16歳
    ありえないでしょ・・・の連続
    私にはなにが言いたいのかわかりませんでした。

    ユーザーレビュー:3件

    この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

    レビューを書く
    TOP