• 旧作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボコン

監督: 古厩智之
出演: 長澤まさみ小栗旬伊藤淳史塚本高史荒川良々うじきつよし

ジャンル:邦画 / 青春 / ドラマ

スポットレンタル価格:80円

レンタル開始日:2004-07-09
収録時間:118分

理数系の甲子園と呼ばれる“高専ロボコン”を目指す高等専門学校生の姿を描く青春ドラマ。高専に通いながらも無気力に過ごす里美は、居残り授業を免れる代わりにロボット部に入部する。やる気のない3人の部員と共に彼女は全国大会に出ることになり…。

  • DVDで見る
  • ブルーレイで見る

作品情報

レンタル開始日 2004-07-09 制作年 2003年
制作国 日本 品番 :SDV2947R
脚本 :古厩智之 音楽 :パシフィック231
収録時間 :118分 メーカー 小学館
音声仕様 :日:ドルビーサラウンド 特典 :メイキング、未公開シーン、インタビュー、劇場予告編、TVスポット、ロボット設定資料他
:カラー 画面サイズ :ビスタ
映画賞受賞履歴
2004年  第27回 日本アカデミー賞新人俳優賞 長澤まさみ

ロボコンに興味があるあなたにおすすめ! [powerd by deqwas]

    レビュー

    52件
    ロボコンのレビュー
      この作品についてレビューを投稿する
    現在52件のレビューが投稿されています。
    評価分布
    星5つ
    32%
    (7)
    星4つ
    69%
    (15)
    星3つ
    55%
    (12)
    星2つ
    37%
    (8)
    星1つ
     4%
    (1)
    作品の印象グラフ
    5点 bigD

    おもしろかった!

    5点 クスノキ

    最初は皆無気力な感じで終始険悪なムード・・・これどうなっちゃうの?!と思いましたが
    最後はスポ魂(ロボ魂!)で熱い展開になり面白かったです。

    3点 だいきぃーん☆

    高専の学生たちがロボットコンテストに向けて頑張るお話。
    一にも二にも、若かりし長澤まさみが可愛い映画です。熱くなれることを見つけられない高専生・長澤まさみが、嫌々ながらも始めたロボコンに徐々にハマっていく姿が可愛いです。一癖も二癖もある部員たちとの絡みもさることながら、誇張され過ぎない等身大の青春を過ごす長澤まさみが可愛い作品ですので、ぜひ長澤まさみの可愛いさを感じてください!

    4点 27

    ロボコンに焦点をあてた、一風変わった青春モノとらなっています。
    決して派手では無い、静かなロボット達の闘いが繰り広げられるのですが、話しが進むにつれて不思議と手に汗握りながら見てしまいました。
    決勝戦では、思わず「おおっ!」と声が出てしまう方もいるのではないでしょうか。

    5点 くぬぎ

    全編にわたって、無駄なシーンがない。ロボットの試合も
    ハラハラさせられたし、母の遺影の使い方など、さりげない
    ところで、光る演出もあった。
    またこの作品では、長澤まさみの魅力が十分に引き出されて
    いる。冒頭(アバン)で、教官との会話があり、ここでまず彼女
    の可愛さが強調されたが、この会話の部分の撮り方は、小津
    安二郎風でもあった。海へ行くときにトラックの荷台で「夢先
    案内人」を歌うシーンや、自転車で疾走するシーンなども秀逸。
    小栗旬が若く、偏屈な性格の高専生を好演していた。
    時折流れる音楽が独特。一見ミスマッチのようにも思うが、
    これが明るい曲想のものだったら、かえって平凡かもしれない。

    ユーザーレビュー:52件

    この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

    レビューを書く
    TOP