ブルーリボン賞 受賞作品 (2020年代)【1月発表】1950年創設。キネマ旬報ベスト・テンや毎日映画コンクールなどと並び日本国内で最も権威のある映画賞の一つ。「青空のもとで取材した記者が選出する賞」が賞名の由来で、賞状に青いリボンを巻いて贈る。1967年から8年間の中断期間がある。

2020年度 (第63回)受賞作品受賞者