DVD アモーレス・ペロス (3.5点) ★レビューを参考にする
  • 旧作
  • 吹替あり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アモーレス・ペロス Amores Perros

監督: アレハンドロ・イニャリトゥ
出演: エミリオ・エチェバリアガエル・ガルシア・ベルナルゴヤ・トレドアルバド・ゲレロ

ジャンル:洋画 / ドラマ / オムニバス

スポットレンタル価格:50円

レンタル開始日:2002-09-27
収録時間:153分

兄嫁への報われぬ恋に身を焦がす若者、キャリアも不倫の愛もすべてを勝ち取ったかに見えたが、一転して絶望のどん底に突き落とされるスーパーモデル…。メキシコの新星・イニャリトゥ監督が愛と暴力、愛と裏切り、愛とエゴイズムを描く。

  • DVDで見る
  • ブルーレイで見る

【レンタル期間延長中!】2017年09月27日 13:00ご注文分まで
スポットレンタル期間 20日間(21日目の早朝 配送センター必着)

※発送完了日から返却確認完了日までの期間となります。

作品情報

レンタル開始日 2002-09-27 制作年 1999年
制作国 メキシコ 品番 :PDFV-125
原題 :Amores Perros 制作 :アレハンドロ・イニャリトゥ
収録時間 :153分 メーカー パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
音声仕様 :西:ドルビーデジタル5.1ch、日:ドルビーサラウンド 特典 :ストーリーボード、フォトギャラリー、音声解説、未公開シーン、メイキング(2種)、ミュージッククリップ(3種)、予告編
:カラー 字幕 :西・日
画面サイズ :ビスタ    
映画賞受賞履歴
2000年  第13回 東京国際映画祭東京グランプリ・都知事賞
2000年  第13回 東京国際映画祭最優秀監督賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

アモーレス・ペロスに興味があるあなたにおすすめ! [powered by deqwas]

    ランダムジャケット ルックス重視★ひとめぼレンタル 今すぐCheck!

    レビュー

    29件
    アモーレス・ペロスのレビュー
      この作品についてレビューを投稿する
    現在29件のレビューが投稿されています。
    5点

    音声解説がすき

    5点

    映像きれい!

    4点

    「バードマン」の監督デビュー作だったと思う。
    「21g」でみせた入り組んだ構成で複雑化しているが、緊迫感を生んでいる。
    犬好きの人には勧められないのが残念。

    5点

    ものすごく長いのに、最後まで一気に観てしまう【物凄さ】があった。
    3つの【愛のかたち】が交錯しながら進んでゆく物語は、暴力、悲壮、愚かさ、エゴイズムなど、人間のネガティブな側面ばかりをたたみかけるように押しつけてくる…のだけれど、不思議と激しい悲しさや虚しさは感じなかった。というか、ただただ、人間の激しさに圧倒されるので精一杯だったのかもしれない、私は。
    荒涼たる地平を行くエルチーボの後姿に、犬が寄り添っているラストシーンがとてもうまい。
    アレハンドロ・イニャリトゥ監督の作品ってどれもほっとんど救いがほとんどない。
    まぁ『バベル』は、最後、わかりやすい形でほんのわずかに【救い】、【を予感させるもの】が 提示されていたけれど…
    どの作品も、the absoluteness of fate・discommunication(miscommunicationではなく)・chain of misfortune・ la betise de l'hommeというようなペシミズムが通底していて、そのようなものの前で人間の善意といったものがどれほど悲劇的なまでに無力なのか、っていう事実を「これでもか」というほどに叩きつけてくる。
    でもそれでいて、『パンドラの匣に最後に残ったものは希望だった』じゃないけれど、その中でもその無力な人間性というものだけを拠り所に生きてゆくしなかい人間の姿が克明に描かれている。
    このあたりに私の価値観と通じる部分があり、とても響く。
    あ、ちなみに犬がめちゃくちゃ好きな人は、この作品を評価する云々以前に、最後まで観ていられないかもしれません…。

    4点

    長めの作品ですが、1つのエピソードは4〜50分なので、飽きずに見られます。しかもちょいちょい別エピソードの様子も挟んできたりするので、引き込まれてしまいます。
    しかし、やっぱこの監督は時間軸の使い方がうまいなぁと感心させられます。『バベル』よりもこの頃の方がうまいんじゃないか?と思ってしまいます。

    ユーザーレビュー:29件

    この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

    レビューを書く
    TOP